クレンジングの取説館

こちらのサイトでは、クレンジングの取り扱いについて書いています。

使い方

【簡単】クレンジングの使い方とは?

投稿日:

クレンジングの使い方 基本はスピード!

クレンジングの使い方

今回は、クレンジングの使い方について書いていきます。

あなたは、クレンジングするのにどれくらいの時間をかけていますか?

クレンジングは、短ければ短いほど◎です。

[重要]クレンジングの時間

クレンジングで最も注意が必要なこと、それは時間です。クレンジング剤は、肌にとっていいものではありません。

時間をかけすぎると、肌を乾燥させてしまったり肌荒れを起こす原因になるので、出来る限り短時間で済ませましょう。

目標は、1分以内!

 

クレンジングの量

クレンジングの量は、ちょっと多いかなくらいが調度いいです。

クレンジングは、肌に少なからず摩擦を与えますので、量が少ないとますます肌に付加を与えます。

ポイントは、クレンジング剤を直接つけず、いったん手のひらにのせ、体温で温めてから顔に塗布することです。

 

クレンジングはどこから?

クレンジングの順番ですが、

・Tゾーン

・Uゾーン

・オデコ

これは、皮膚が強い順番にのせるということになります。

 

目元・口元のクレンジング

目元は、顔の中でも皮膚が薄く、くすみやすい部位です。そして、クレンジングでも一番落としにくい部位でもあります。

通常のクレンジング剤よりも、専用のクレンジング剤を使うことで落ちやすくなり、その分時短にもなりますので、めんどくさがらず、やりましょう!

落ちにくいと、くるくると擦る時間が増えて結果、摩擦する時間も増えてしまいます。

特に目元のクレンジングは、重要です!しっかり落とさないと、シワになりやすく老けてしまいますからね。

目元だけではなく、口紅も、しっかり落としましょう。

 

クレンジングのやり方

・アイメイクを落とす。

・クレンジング剤を塗布。(若干、多いかな程度。)

・メイクにこすらず、なじませる。

・指先から力を抜いて、クレンジング剤をくるくる。

・クレンジング剤が残らないように、しっかり洗い流す。

ここまでで、1分が理想です。

 

[注意]ぬるま湯でしっかり落とす!

最後に、洗い流しです。

洗い流しにはぬるま湯を使い、速攻で流します。熱いお湯を使うと、肌の乾燥が促進され水だと落ちにくいのでぬるま湯がおすすめ!

最後は、皮膚にぬるつきがなくなるまでしっかり洗い流してくださいね。

参考になれば幸いです^^

-使い方
-, , , , ,

執筆者:

関連記事

関連記事はありませんでした